レイクランド大学の特待生入試

レイクランド大学の特待生入試

レイクランド大学のA.O.入試

レイクランド大学のA.O.入試

ジャパン・キャンパス 学校紹介ビデオ

ジャパン・キャンパス 学校紹介ビデオ

デジタルパンフレット

デジタルパンフレット

社会人向けオープンカレッジ

社会人向けオープンカレッジ

レイクランド大学概要

レイクランド大学は1862年に米国ウィスコンシン州に設立されたリベラルアーツ大学で、150年以上の歴史と伝統を誇る大学です。米国大学認定協会(HLC)から認可を受け、世界約50カ国から学生が集まるインターナショナルな大学です。入学前に専攻分野は決めず、1、2年次は文理を越えて様々な分野を学びます。レイクランド大学には6分野に30以上の専攻分野があり、3年次になるまでに学生たちは自由に専攻分野を選ぶことができます。

専攻分野

主専攻(Majors)

*印の分野は副専攻としても選択が可能

経営分野 Business Administration

経営学*、会計学、経営管理学、ホスピタリティ・マネージメント、マーケティング、マネージメント

芸術分野 Creative Arts

美術-スタジオ研究*、美術-グラフィック・アート*、音楽*、ミュージックパフォーマンス、音楽教育学、ライティング*、クリエイティブ・ライティング

教育分野 Education

乳児教育、幼児教育、初等教育、中等教育、社会教育学-歴史

人文科学分野 Humanities

英語*、宗教学*、スペイン語*

自然科学分野 Natural Sciences

生物学*、生化学、化学*、科学、数学*、コンピュータサイエンス*、エクササイズサイエンス、スポーツマネージメント&リーダーシップ*

社会科学分野 Social Sciences

犯罪学*、歴史学*、心理学*、コミュニケーション*

その他

コロンビアカレッジ看護学部進学課程(Pre-Nursing)

副専攻(Minors)

航空学、経済学、ジェンダースタディ、生活環境科学、英語教授法

※ 専攻分野は2017年2月現在のもので、予告無く変更されることがあります。また、レイクランド大学にない専攻分野でも、他大学に編入することにより専攻することができます。詳しくは事務局までお問い合わせください。

レイクランド大学ジャパン・キャンパス概要

レイクランド大学ジャパン・キャンパスはレイクランド大学が直接運営・管理をする日本校で、日米一貫した教育を受けることができます。本学は米国の私立大学として日本で初めて文部科学省から外国大学日本校として指定を受けていますので、卒業資格は日本国内でも認められています。この指定により、ジャパン・キャンパス卒業後に日本の大学への編入も可能となり、進路選択の幅がますます広がりました。また、留学生ビザの発給や通学定期の購入をはじめ奨学金・教育ローンなど、様々な制度が国内の大学と同様に適用されます。

設置課程

英語研修課程(EAP)

本学の授業は全て英語で行われるため、入学時に英語力が一定基準(TOEFL® iBT 61点程度)に満たない学生は、英語力向上のための英語研修課程(EAP)を受講します。この課程も大学の正規授業であり、修了すると12単位を取得します。

教養課程

TOEFL®(iBT 61点)以上取得者で面接(英語)において教養課程で学ぶにあたり十分な英語力を有すると認められた場合は、書類審査との総合判定で、英語研修課程を受講せず直接教養課程へ入学することができます。

入学後の流れ

ジャパン・キャンパスで英語研修課程と教養課程(大学1、2年次)で学び準学士号(短大卒業資格)を取得。その後は全員が、アメリカ本校または全米の州立・私立大学へ3年次編入します。また日本の大学への編入も可能です。日本+アメリカで4年制大学を卒業する安心のプログラムです。

入学後の流れ

当Webサイトでは、募集に関する概要のみを記載しております。レイクランド大学受験を検討される方は、学校案内に同封の『2017~2018年度募集要項』を必ずご覧ください。

学校案内は以下から無料でご請求いただけます。

インターネット >>>資料請求フォームへ
電話 0120-30-5571